R33スカイラインの日記

幻のケンメリターボ!、足のいい奴!サメブル

先回は旧車イベントでToshiさんのケンメリ(L28改3.1L)のパフォーマンスに感激したので、ケンメリの蔵出し情報をブログにする事にしました(笑)。

・・・時は30年以上の昔に遡る1974年・・・、ケンメリは先の見えない厳しい排気ガス規制で苦しんでいる真っ只中であり、待望のインジェクション(EGI)モデルも未だ日の目を見ていない暗黒の時代でした。しかし、この時代にFETとHKSが共同開発して製作したケンメリ・ターボがあったのです。これは、その実測テスト記事の紹介であ~る!!!(笑)。
b0103488_13414381.jpg
このケンメリターボは2000GT(シングルキャブ)のレギュラーガスモデルをベースに製作されており、圧縮比はオリジナルのガスケットによって8.0:1の低圧に変更されている・・・。パワースペックは160PS/6000rpm、23kgm/4500rpm!。パフォーマンスは0-400mで16.9秒、最高速度は180.90km/hを記録している・・・(共に実測値)。このスペック値は、6年の後に登場するジャパンターボを軽く凌駕しておりS20ユニット搭載のケンメリ2000GT-Rも超えている、実測記録も・・・また然りである。
b0103488_13415361.jpg
当時の国産車は速いと云われた殆どのスポーツモデルでもゼロヨン18秒から19秒前半程度であり、最高速度に至っては160km/h台が関の山・・・(除くRE車!)。海外のスポーツモデルでも正規輸入モノならば殆ど勝ち目が無い数値だと思います。もちろん大排気量のアストンやジャガーとて安心できる程アドバンテージは無いと思います。このケンメリターボに圧勝するには「ハマの黒豹」レベルじゃ無いと♪~・・・(w。




もうひとつ、昔から口コミで語り継がれているひとつの事柄があるのです・・・。

これは、1970年代の日産、L20搭載モデルの中では、サメブルが一番(コーナーで)速いという噂です・・・。当時、殆どの人達はケンメリやブタケツ、はたまたセドの330辺りを購入する事に走り、サメブルはイマイチだねぇ~という感じでした。何たって、ケンメリのヒットを妬んだ日産系のディーラーからの突き上げによって、急ごしらえされたクルマという事実も敬遠された要因であったように思います。またダックスフンドというあだ名があったように、長細い感じのサメブルはかっこ悪いと見た人達も大勢いました。
b0103488_1421497.jpg
実際はどうなのか?・・・ここにディメンジョンの比較とある記事があります。

        WB    トレッド    全長   全幅   
サメブル  2650  1365/1320  4420  1615
ケンメリ   2610  1350/1330  4460  1625
ブタケツ  2670  1350/1330  4500  1680

b0103488_14405047.jpg「 ・・・嬉しい事に同類の日産車の中では最もシュアな挙動を示す域にまで達している。その要因は・・・
   ~中略~
・・・フロントトレッドは4気筒版より55mmも広く、スカイライン/ローレルと比べてもまだ15mm大きい。そしてボディはスカイラインGTよりいくぶん小さく、逆にホイールベースが40mm長いことから多少なりとも坐りの良いシャシーになったのだろう・・・ 」...しかし僅か40mmでダックスフンドと呼ばれようとは開発者も考えて無かったでしょうねぇ。

カッコ悪いと散々に叩かれたR33オーナーとしては非常に親近感を抱いてしまう・・・(w。

実は、これらすべては過去のカーグラフィック誌に掲載された記事なのですが、現在でもCGWebサービスを利用すれば、そのすべてが簡単に閲覧出来ます♪~。

http://gazoo.com/download/

有料ですが、お金を払う価値は十二分にあります!(笑)。
[PR]
by yamada25tm2 | 2006-10-22 14:57 | スカイライン | Comments(2)
Commented by shrozou at 2006-10-22 18:42 x
サメブル  懐かしいです
今は疎遠になってしまった友だちが乗ってましたね
当時彼は(○走族)でしたね
もちろんノーマルじゃなくトレント?であるL28改でソレ・タコ
だったような記憶が
1度乗せてもらいましたね
Commented by yamada25tm2 at 2006-10-23 21:44
そうですね。ボクがサメブルに乗せてもらった先輩が3歳年上ですから、丁度、shrozouさんの世代という事になる?・・・(笑)。

ボクが乗せてもらったサメブルはエンジンノーマルでデュアルのみ!(爆)だったので、コーナーでの安定感や速さが際立って印象に残っています。・・・しかしマルソウ関係でしたか・・・オーナーさんは、ヽ(^。^)ノ。
<< 激走の日々・・・ 昭和のクルマ達・・・。 >>



R33型スカイラインに乗るyamadaの日記帳です
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
最新のコメント
検索
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧